カテゴリー

料理

旦那が喜ぶ!簡単タケノコご飯

今が旬!タケノコメニュー🍚

お手軽度

タケノコご飯

こんにちは!

今回ご紹介するのは

今が旬!【タケノコ】を使ったレシピです。

皆さまタケノコはお好きですか?

私は住んでいるところが田舎ということもありタケノコをたくさんいただく機会があります!

タケノコの先端のやらかいところは美味しいので捨てないでね!🐣

先日もめちゃめちゃでかいタケノコをいただきました~!

タケノコ好きな私には大変うれしいかぎりです(^^♪

タケノコたくさんいただいたはいいけどどのように使い切ったらいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんなタケノコをたっぷり使ったメニューをご紹介します!

仕事から帰ってきてこのご飯があった時にはテンションが上がること間違いなしです!

具だくさん!タケノコご飯レシピ

必要なモノ(3合)

  • タケノコの水煮・・・・・・・2~3個
  • お米・・・・・・・・・・・・3合
  • 鶏モモ肉・・・・・・・・・・1/3枚(約80g)
  • にんじん・・・・・・・・・・1/3個
  • しいたけ・・・・・・・・・・2個
  • こんにゃく・・・・・・・・・50g
  • 生しょうが・・・・・・・・・一かけら
  • 醤油・・・・・・・・・・・・大さじ3
  • みりん・・・・・・・・・・・大さじ4
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1と1/2
  • 酒・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
  • ごま油・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ※だし汁(だしを取る場合)・・150ml
  • ※顆粒だしを使う場合・・・・水150ml・顆粒だし小さじ1・塩はなし

 

タケノコご飯の作り方

step
1
下準備をする

【タケノコ】をざっくり大きめに切っておきます。(お好きなサイズ感でOKです)

【鶏モモ肉】は1.5㎝角。

【しいたけ】はやや厚めにスライス。

【こんにゃく】【にんじん】は短冊切りにしておきましょう!

step
2
だしを取る

だしを取っていきます!

我が家では手軽にダシがとれる【だしパック】を使っています。

だしパック

ポンっと入れるだけなのでとても手軽に本格的な味になりますよ!

ぱぱたまメモ

【昆布だしを取る時に沸騰直前に昆布を取った方がいいといいますが…】

実は取らない方がいいんです!取らずに煮詰めて、カツオと一緒にだしを取った方が圧倒的にうまみが出ます!ぬめりも残りません。昆布を取るのはもったいない(´;ω;`)ぜひお試しあれ!

このだしパックも煮詰めてしまってOKです!うまみをしっかり出しましょう(^^)/

煮詰めただしに、【醤油】【みりん】【砂糖】【塩】を合わせて入れます。

【※顆粒だしを使用する場合】

顆粒だしを使用する場合は、

水150mlに対して、【顆粒だし】を小さじ1入れます。

その時、上記調味料のうち【塩】は入れなくて大丈夫です。煮詰めたら塩以外の【醤油】【みりん】【砂糖】を入れていきましょう!

step
3
具材を煮る!

調味料を合わせただし汁に【鶏モモ肉】【こんにゃく】【タケノコ】【にんじん】【しいたけ】の順番に具材を入れて火を通していきます。

 

鶏モモ肉に火が通ったところで火を止め、具材が冷めるまで待ちましょう。

ポイント

炊飯時に全体にしっかり火が通りますので、ここでは【鶏モモ肉】に火が通ればOKです。に過ぎに注意しましょう!

step
4
炊飯する!

お米をしっかりとぎ、炊飯器に入れます。

3合炊きの目盛まで先ほど煮た【だし汁】を入れていきます。

だし汁が足りなかった場合は水で調節してください!

【生しょうがの千切り】【ごま油大さじ1】を入れたら

最後に、その上に具材を敷き詰めて準備完了です!

炊飯ボタンをポチっと押せば後は待つだけですね🐣

ポイント

具材をお米と混ぜないようにしましょう!炊きムラができてしまいうまく炊けなくなってしまいます。

お手軽簡単タケノコご飯完成!

お好みでみつばを添えるとおしゃれです(^^♪

炊きあがったタケノコご飯

今が旬のタケノコを一番おいしく食べれる方法だと思っていますw

ホントにやってしまえば手軽なのでお試しくださいね!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

papatama

『健康は身体の内側から!』をモットーに情報発信をしていきます。専門学校で身体について学び、本業では接骨院の院長として働いています。美味しいものが大好きなので自分の好きなものも情報共有したいと思います。

人気の記事

-料理
-,

Copyright© ぱぱたまLABO , 2020 All Rights Reserved.